中の瀬戸大橋・岡村大橋

橋を渡ろう

所在地 呉市・今治市

長さ 251+228m

航路限界 21.5m

支間長 192.8m

主塔高 30m

開通年 1998年

中の瀬戸大橋・岡村大橋

バスケットハンドル型ニールセンローゼ橋

平羅橋からすぐの場所にあり、中の瀬戸大橋と岡村大橋は約500m。岡村大橋には広島県と愛媛県の県境があり、両県を歩いてわたれる2箇所の一つで、道路上に県境表示があるので、またいで撮影する光景が多く見られる。

"美しい形は構造的に安定している。構造は自然から学ばなければならない。"
- アントニオ・ガウディ